現在のページ:オンラインショップ/勝沼ワイナリー

ワイナリートップ

ワイナリー見学

売店・試飲

レストラン

アクセス

ワイナリー見学のご案内

勝沼ワイナリーでは、係りの者がご案内するコースと、自由にご見学いただくコースの両方をご用意しています。どちらも無料です。
近代的な醸造設備を見ていただくと同時に、古い道具などを展示した資料展示室も充実しています。ご見学いただくと、ワイン造りの歴史的な一面や現在の状況などがおわかりいただけます。なにより、ワインがもっと身近になることでしょう。

ワイナリー見学の流れ

オリエンテーションルーム

オリエンテーションルーム

ご見学のスタートはここから

ご案内の係りの者がマンズワインの紹介させていただいた後、 プロモーションビデオをご覧いただきます。この部屋でのお時間は10分程度ですが、ワイン用のいろいろな葡萄を紹介したパネルや、実際の発酵の様子をビデオでご覧いただくことで、ワインに対する関心を深めていただけることと思います。

 

↓

タンク群

タンク群

タンクといっても、その大きさや機能、用途など様々です。

ワイナリー内には、多くの種類のタンクがあります。大きさも、機能も様々です。造るワインの種類や、量の多寡、製造工程などの違いによりこれらを使い分けます。ご案内では、代表的なタンクについて説明して参ります。

 

↓

丁寧なガイド

丁寧なガイド

ワインの製造工程に沿って、丁寧にご案内いたします。

場内には、タンクの他にもいろいろな設備があります。特に秋には実際に葡萄を破砕している現場(仕込み)をご覧いただけることもあります。製造工程に沿ってご案内を進めて参りますが、途中のご質問などにもできる限りお答えして参ります。ご質問などございましたら、お気軽にお尋ねください。

 

↓

資料展示室

資料展示室

ワインに関係する資料を展示。古い大きな圧搾機に感動

この展示室には、ワインに関する様々な資料が数多く展示されています。 特にかつてフランスで使われていた葡萄の圧搾機はとても堅固な造りで感動します。いろいろな資料を見ていると、ワイン造りにかけた人々の情熱が伝わって来るようです。この資料室を見た後は、ワインがぐっと身近になっていると思います。

 

↓

樽貯蔵庫

樽貯蔵庫

若いワインが、この地下貯蔵庫でゆっくりと育ってゆきます。

地下の樽貯蔵庫では、樽にはいったワインがゆっくりとした熟成の時を過ごしています。時間をかけて、樽の香りをその身にまといながらワインは味わいを深めていきます。なんとも言えぬ芳香に満ちたこの地下は時の流れがより緩やかに感じられます。

 



ワイナリー見学受付

見学内容・所要時間 ・オリエンテーションルームでのお話とビデオ(約10分)
・ワイナリー内のご案内(約20分)
合計約30分

このあと売店でのご試飲とショッピング
営業日 年末年始及び特定休日を除く毎日
受付時間 午前9時〜11時30分 午後1時〜3時30分
売店でのご試飲とショッピングは午後5時までお楽しみいただけます。
お問い合わせ先 TEL:0553-44-2285
E-mail:shop@manns.co.jp

※見学・ワインの試飲は無料です。
 (「ソラリスシリーズ」の試飲は有料です。団体様の場合は、事前にご予約下さい。)